MEDIA HACK [メディアハック]

海外メディアの動向をお伝えするメディア [メディアハック]

Facebookの初期投資家ショーン・パーカー、市民の政治参加を後押しする「Brigade」をスタート

Facebookの初期投資家であり、一時期のCEOでもあったショーン・パーカーの新たなプロジェクト「Brigade」について。 この新たなソーシャルネットワークは、投票率をあげてアメリカの市民参加を後押しすることが目的なんだとか。

著名投資家のRon Conwayや、PathのDave Morin、SalesforceのCEO・Marc Benioffがアドバイザーに名を連ねており、注目度は抜群。

2016年の大統領選挙に標準を合わせてくるんでしょうが、ここでは政治家のSnapchat活用など、テック業界にとって興味深いトピックが盛りだくさん。

こうした政治・市民参加系のサービスは、Facebookの共同創業者で、現在はThe New Republic誌で指揮をとるクリス・ヒューズが挑戦しつつも、あんまうまくいってなかったりしています。

実際のプロダクトがどのようなものか明らかになるまで、なんとも言えませんが、なかなかハードルは高そうです。

www.theguardian.com

広告を非表示にする